『米中貿易摩擦についての関税及び移転価格対策』

2019 年度 第7 回JCCNC セミナー


『米中貿易摩擦についての関税及び移転価格対策』

  昨年から続き多くの企業が注目する米中貿易摩擦。今年9 月1 日からはスーパー301 条第4 弾(A)が
実施され、収束する気配が見えず、日系企業におかれては予断を許さない状況が続いています。第7 回
目のセミナーでは、Hotta Liesenberg Saito LLP パートナーの高名祐治氏をお迎えし、関税の節税対策と
してのFirst Sale の活用、原産地国の移転についての関税上の要件や注意点、関税法と移転価格税制の視
点から考えた場合の最適な米中取引形態等について解説いただきます。※当セミナーには、関税の実務
的な内容(タリフコードの読み方や選び方等)は含まれず、経営者向けの対中制裁関税への対策のご紹
介が中心となります。


演題: 『米中貿易摩擦についての関税及び移転価格対策』(日本語での講義)

講師: Hotta Liesenberg Saito LLP パートナー 高名 祐治 氏
日時/会場: 2019 年10 月22 日(火) 午後4:00 ~ 午後6:30
Crossroads Bldg. 1st Floor

1825 South Grant Street

San Mateo, CA 94402


定員:40 名(定員になり次第、締め切らせていただきます。)

締め切り:2019 年10 月22 日(火)
参加費: JCCNC 会員:無料 / 非会員:$10
申込み方法: 申込フォームにご記入いただき、E-mail か Fax にてお申し込み下さい。
Email: mail@jccnc.org Fax: (650)522-8300
非会員の方は、チェック(payable to JCCNC)と共に下記までお申し込み下さい。
Japanese Chamber of Commerce of Northern California
Address: 1875 South Grant Street, Suite 760, San Mateo, CA 94402
注意事項: ・セミナー当日は、受付にて名刺をお渡しください。
・お申し込み後にキャンセルをされる場合は、必ずJCCNC 事務局にご連絡ください。

©2019 by Japanese Chamber of Commerce of Northern California.