第2回 JCCNCセミナー『ポストCOVID-19のNew Work Normsに求められるマネージメントとリーダーシップとは』

前回のセミナーでは『デジタルノススメ Vol.1 今からできるデジタルトランスメーションとは』として HULFT社の丸山氏にCOVID-19パンデミックにより劇的に変わっていく仕事の在り方、働き方を「デジタルトランスフォーメーション」の観点から語って頂きました。

 

さて、今回のJCCNCセミナーはシリコンバレーの米国IT企業で20年に渡り多国籍・多文化チームのマネージメントの経験され、現在はグローバル人材の育成および、リーダーシップ教育に従事されている金子厚志氏を講師に迎え『ポストCOVID-19のNew Work Normsに求められるなマネージメントとリーダーシップとは』をお送りします。「人」に焦点を当て激動の時代を乗り切るためにマネージャー、リーダーに求められる力とは?というテーマにお話し頂きます。

 

ポストCOVID-19において、私たちの働く環境はこれから形成されていくNew Work Norms(行動規範)により世界規模で大きく変わっていくと考えられます。リモートワークは普通の事となり、オペレーションは大胆にオンラインに移行され、人と人とが対面でコミュニケーションを取る時間はどんどん減少していく事になりそうです。北カリフォルニアがShelter in Placeになって2か月ちょっとですが、皆さんも対面ではなくオンラインのみのコミュニケーションの難しさを感じていらっしゃる頃ではないでしょうか? 

 

さて、MSNはポストCOVID-19の職場環境において下記の「5つの変化」が起こるであろうと、レポートの中で予測しています。

 

1. Full digital transformation, supported by a truly virtual workforce

 

2. Focus on outputs versus face time

 

3. Respect for work-life blend

 

4. Stronger communications

 

5. Increased trust, transparency, and empathy

 

本セミナーではこれまでの価値観や概念が通用しなくなるであろうNew Work Normsの時代に求められるマネージメントやリーダーシップの「本質」、「あり方」や「スタイル」を考察します。セミナーの後半には前回のセミナー同様に講師とJCCNCセミナー委員長との対談形式でセミナーの内容を掘り下げ、また参加者の皆さんからの質疑応答を行っていきます。非常に有意義なセミナーになるかと思いますので 是非ご参加ください!! 

 

日時:5月29日(金)4:00pm-5:30pm

 

内容

4:00pm-4:15pm  JCCNCの紹介と今回のセミナーについて(中島) 

4:15pm-4:45pm  ポストCOVID-19のNew Work Normsに求められるマネージメントとリーダーシップとは (金子講師)

4:45pm-5:30pm  質疑応答と対談:金子講師 x 中島セミナー委員長

 

会場:Zoom Webinarにて開催

 

講師:金子厚志 ( NorCal Global Career Design 代表 :米国C.C.E 認定 GCDF-Japan キャリアカウンセラー)

シリコンバレーの米国IT企業にて20年に渡り開発マネジャー・ディレクター職を務める。少人数のスタートアップ組織からグローバルで大規模な多国籍・多文化チームのマネージメントを経験。2017年に独立し、NorCal Global Career Design 代表(米国C.C.E認定グローバルキャリア・ファシリテーター)として、特に日系企業向けに実践的なグローバル人材育成および、リーダーシップ教育を提供。著書:Turning Japanese Execs Into Effective Global Leaders

 

司会:中島恒久  JCCNCセミナー委員長(Fujisoft America,Inc COO)

 

言語:日本語

 

定員 100名

 

参加費:無料

©2020 by Japanese Chamber of Commerce of Northern California.