マネージメント部会

人事委員会

​ミッション:

JCCNCとその活動の持続的な発展を支える組織基盤の整備と運営を​サポートすることを目的とします。

人事委員会は、このミッション達成のため以下の取り組みを行っています。

  • Nomination Committeeを招集し、毎年のキャビネット
    およびExecutive Committee(EC)の立ち上げをサポート

  • JCCNCとその活動を支えるために不可欠な事務局組織の管理運営をサポート

メンバーシップ委員会

​ミッション:

メンバーシップ委員会は、次の中心メンバーとなる新しいメンバー企業を引き付け、

さらなる会員増員を目的とします

メンバーシップ委員会は、このミッション達成のため以下の取り組みを行っています。

  • 新しい会員企業に引き付けるためのイベントの企画

  • セミナー委員会など他のJCCNC委員会との協力し、JCCNC活動の利点を紹介する

  • ベイエリアに来た新しい企業との関係を構築するために、日本国総領事館やジェトロなどの外部組織との関係を
    強化する

広報委員会

ミッション:​

広報委員会は、JCCNCの活動内容を会員企業及び地域の皆様に紙・電子媒体を通じて発信することを目的とします。日系企業及び地域の日系アメリカ企業の皆様に対して、会員企業間での連携やエコシステムの構築のためにお役に立てる情報を発信していくのが広報委員会のミッションです。広報委員会の編集委員は JCCNCの各委員会の活動内容を会報誌であるJCCNC Newsに掲載するための編集を行っており、 JCCNC内で各委員会とのネットワークが最も強いグループでもあります。

広報委員会の主な活動は隔月でJCCNC Newsを発行することです。広報委員が毎月の編集会議及びリモートで編集委員間で連絡を取りながら、記事の検討、誌面の割り振り、原稿依頼、原稿校正と言った手順で会報誌の編集を進めていきます。また編集会議では「広報委員おススメ・スポット」や「歴史探索」等広報委員自ら記事を書き、会報誌に載せて発信することも行っています。いろんな業種の人が広報委員として活動されているので、広報委員の書く記事もユニークでお役立ち情報として読んで頂けることを願っています。現在、ご覧頂いているJCCNCのホームページも広報委員会内にタスクフォースを設置し、開発したものです。

広報委員会ではこのように紙媒体・電子媒体で情報を発信する活動をしています。皆さんの情報をJCCNCのネットワークで発信していきませんか?広報委員になることに興味のある方はJCCNCの事務局までご連絡ください。

全米商工委員会

ミッション:

全米の商工会議団体(15団体)における活動を相互に情報交換を行うことを主な目的としています

  • 4半期に1回のペースで電話会議を開催して おります

  • 各団体の 最近の活動報告を中心に議論しております

  • 各所とも「会員企業のメリット」「地域社会・日系コミュニティへのメリット」になる
    様々な活動を報告

  • 各所お互いに内容を享受することで次の活動につなげていきます

©2019 by Japanese Chamber of Commerce of Northern California.