2021年度 第12回JCCNC セミナー

「米国経済アップデート・2022年見通し」

いつもJCCNCの活動にご協力いただき、ありがとうございます。

本日は、セミナー委員会(大橋委員長、奥副委員長)よりJCCNC第12回セミナーのお知らせです。

 

米労働省が10日に発表した先月の消費者物価指数は、前年同月比で6.2%上昇と、約30年ぶりの高い伸び率となり、既に高水準だった9月の5.4%上昇から大幅に上昇しました。米労働統計局によると、食品や居住、中古車・トラック、新車の価格上昇が大きな要因となっています。加えて、加州の平均ガソリン価格は$4.69/ガロンと全米平均の$3.41を大きく上回り、我々の日常生活への影響も大きくなっています。

 

今回は、JCCNC会員企業のマニュファクチャラーズ銀行を講師にお招きし、バイデン政権各種政策のアップデート、来年経済の見通し、注目すべき業種等を解り易くご説明戴きます。

事前質問もお受けしています。「これが聞いてみたい!」、「ここが知りたい」等、日頃疑問に思っていることを是非ご連絡下さい。皆様のご参加をお待ちしています。

 

■ タイトル:2021年度 第12回JCCNC セミナー『米国経済アップデート・2022年見通し』

■ 日時:2021年12月3日(金曜日)4:30 PM – 5:30 PM (PST/米国西部時間)

■ 登壇者:マニュファクチャラーズ銀行 ハウエット竜太氏(トレジャリーアナリスト)、西村育子氏(ポートフォリオマネジャー)

■ 概要: ご講演 50分

■    言語:日本語

■ 参加費:無料

■ 参加対象:JCCNC会員 JBA会員

■  お申し込み:こちらのリンクからお願いします。

https://us06web.zoom.us/webinar/register/WN_NffJ3VT-SAysH8jT3OqpuQ