2021年度 第13回JCCNC セミナー

「最新版 コロナ禍の非移民ビザ更新事情」

セミナー委員会(大橋委員長、奥副委員長)よりJCCNC第13回セミナーのお知らせです。

 

2020年から2021年にかけては、昨年3月から始まったステイホームオーダー、トランプ政権下の非移民ビザ政策に関する大統領令など様々な影響がありましたが、コロナ禍の査証手続きには、会員の皆様からも高い関心をお寄せいただいております。

 

そこで今回は、日ごろより移民弁護士としてご活躍の、API Law Officeの李 彦 (Li, Yan)弁護士を講師にお招きし、皆さんが知りたいと思われる最新のビザ事情を解り易くご説明戴きます。

例えば、出国せずにI-94更新する場合の手続きや実際に必要な時間、VISA更新で学校を休学しなければならず長期で休むと退校になってしまうので悩んでいるケースは皆さんどうされていますか? 

大使館面接を行わず郵送で申請できるのはどういう場合ですか?

セミナー当日も時間が許す限りご質問を受け付けますが、事前いいただいたご質問を優先させていただきます。ぜひ申し込みの際にご記入ください。

会員及びご家族の参加をお待ちしています。是非、奮ってご参加下さい。

 

■ タイトル:2021年度 第13回JCCNC セミナー『最新版 コロナ禍の非移民ビザ更新事情』

 

■ 日時:2021年12月10日(金曜日)4:30 PM – 5:30 PM (PST/米国西部時間)

■ 登壇者:API Law Office 李 彦 (Li, Yan) 弁護士

■ 概要: ご講演 45分

      Q&A 10分

■ 言語:日本語

■ 参加費:無料

■ 参加対象:JCCNC会員対象ですが、どなたでもご参加いただけます 

 

■  お申し込み:こちらのリンクからお願いします。

https://us06web.zoom.us/webinar/register/WN_dXz44kTYSpWD38pf4c3LlQ